アンプルールとは?どんな会社でなにが有名なの?

MENU

アンプルールってどんなブランド??

 

 

アンプルールは最近では美容雑誌にひっぱりだこのスキンケアブランドです。
東京の目黒で美容クリニックの院長を務める女医 高瀬聡子さんが作ったブランドです。
皮膚科の専門医が監修しているので安心感はとてもあります。

 

 

自分のアザの悩みから生まれたアンプルール

アンプルールを作った高瀬先生は、少女時代は頬にアザがあったそうです。
そのアザを医学の力で取り去ることができたときの喜びを同じ悩みを持つ人にも味わってもらいたいという思いから、自らが皮膚科医になり自宅で簡単に使える確かな効果のある化粧品を作ることになりました。

 

自分の経験があるからこそ、
患者さんやシミや色素沈着で悩んでいる人の気持ちがわかるんですね。

 

それを知って余計にアンプルールへの信頼度が増しました。

 

美容雑誌には常連、NHKにも出演!

 

アンプルールのスキンケアは美容雑誌で見かけないことはないくらいの常連なんです!!

 

夏になるとシミ対策では人気のスポッツ美容液「ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110」は、レーザー級のシミ消し美容液として載ったりしています。

 

高瀬先生本人がNHKの「きれいの魔法」という番組に出演して、
シミについてや目の下のクマやたるみ対策についてお話されていました。
実は私はそれを見て、目のたるみに効くアイクリームを購入しちゃったんです!

 

そのアイクリームを詳しく知りたい方はこちら

 

 

新安定型ハイドロキノンを世界で初めて配合!

一般的な美白成分の100倍もの美白効果があるハイドロキノンを
医師の処方箋なしで使えるように開発しました。
ハイドロキノンの効果はそのままに浸透力をよくし、
さらには刺激を少なくし敏感肌でも使えるように安全なハイドロキノンの開発に成功しました。

 

新安定型ハイドロキノンのビックリする効果を知りたい方は公式サイトがいいですよ。